バックボードのレンタルでしたら東京、大阪から全国対応の学園祭ステージ.jpにお任せ!

学園祭ステージ.jp > 大学祭 > バックボード

バックボード EXH-171

インタビュー会場や展示会などのバックパネルとして使用されるマグネット式の大型のパネルです。
パネル部分をマグネットで支柱に貼り付ける形なので設置が簡単で、
支柱部分の組み立ても折りたたまれた支柱を広げるだけで使用できるため、1人での設置も可能です
パネルシート部分は塩化ビニール性になっているので柔軟で取り扱いしやすいです。
パネルシートに印刷したものなどを貼り付けて使用できます。

マグネット式でポールにつけて使う大きなバックボードです!



バックボード

専用キャリーバック

バックボード EXH-171

本体サイズ

幅(W)2600×奥(D)800×高(H)2250mm

塩ビパネルサイズ

幅(W)680×高(H)2200mm
(5枚入り・マグネット貼り付け加工付)

素材

本体:アルミ、プラスチック
バー:マグネット

重量

約16kg(キログラム)

備考

キャリーバッグ付

メディア制作は別途なりますが、制作もお気軽にご相談下さい。 本体とあわせてご納品も可能です!
付属のハードケースはカウンターとしてもご利用頂けます。


バックボード レンタル価格
 3日間まで 54,000円〜 (税別:50,000円)

3日間まで 54,000円 │ 追加1日 10,800
1週間料金 108,000円 │ 2週間料金 162,000
1ヶ月料金 216,000円 │ 追加一ヶ月 108,000

お見積もりフォームへ


その他の学園祭向け用品一覧Items

▲バックボード ページトップへ

全都道府県で営業・施行しております!全国対応

営業エリアは大阪、東京をはじめ、全都道府県の学園祭及びステージに対応しております!弊社は創業以来27年、大阪を中心に神戸などの兵庫、京都、滋賀、和歌山そして奈良の学園祭やステージを得意として企画運営から施工までをお手伝いしてきました。近年では大変ありがたい事に、東京、横浜など神奈川をはじめとした関東のお客様のご依頼がとても多くなって参りまして、もちろん埼玉、千葉にはじまり、北関東の栃木、群馬、茨城にも施工に伺う事もあります。他に御贔屓にさせていただいているのが、名古屋などの愛知、静岡、岐阜、三重の東海地方のお客様、そして広島や岡山、山口などの四国、更には福岡や長崎を中心とした九州方面のお客様の学園祭で御座います。私達の営業エリアは、全国47都道府県でございます!毎日沢山のお問い合わせやご依頼をいただけるのは、どこよりもサービスの品質や値段においてご満足いただけるからだと自負しております。何より「学園祭ステージ.jpに頼んで良かった」と思っていただける事を前提に、お客様のお手伝いをさせて頂いております!勿論、お見積もりは無料で取らせて頂きますので、私達が全国各地のお客様に呼んでいただける理由をどうぞお確かめください!本当にありがとうございます!


学園祭のステージにも、規模や用途に合わせて様々なサイズが御座います。教室内などで使用する場合の、ちょっとした室内用、設置が簡単な簡単設置タイプから、高さ450mmで観客200名程度の中規模舞台、高さ1000mmで観客500名程度の屋外用、そして高さ1500mmの大規模な野外コンサート舞台が御座います。 その他にも、音響の機材やオペレーター、舞台照明、看板製作などの舞台周りや、看板の貸し出しも出来ます。飲食屋台レンタルなど、学園祭をトータルでサポート可能です。学園祭以外の舞台にも、もちろん対応しております!

こちらは学園祭ステージ専門の情報サイトです。

成功する大学祭を開催する為の全ての情報を掲載し、企画、運営、製作、施工に至るまで全行程を弊社にて全国対応しております。
学園祭ステージを取扱って創業27年の実績が御座います。

▲バックボード ページトップへ

ページトップへ